プロフィール

Acotone

Author:Acotone
イタリア、ローマ在住バック屋Acotoneのブログ。新商品のご案内や、雑記など。

2010年秋ローマからミラノへ引越し、2013年春ローマへ戻ってきました。



【お願い】
当ブログ、HPの写真、デザインの無断利用はご遠慮下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

訪問者数

最新コメント

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大脱走

2012.11.25 19:34|イタリア生活
「Scusa」(すみません)
家の中で他人の声がする。
びっくり仰天して会話を止める旦那と私。

「え?何?誰?」
「知らん」

小声で確認しあう私たち。

「Scusa」
再度、呼びかけられる私たち。
まるで家の中から聞こえるかのような大きな声。

旦那が玄関ドアに近づくと



パーちゃんを抱えた女の人が・・・



パーちゃん家猫なのに

何で???

「お宅の猫?」
「ハイ・・・ありがとうございます」


borse6730_20121125191501.jpg

旦那が仕事から帰宅後、
閉めたと思っていた玄関ドアが開いていて
(だから女の人の声が家の中から聞こえるかのように大声だった)
そこからパーちゃんこっそり脱出~。

その時間約30分。
気付かなかった。

パーちゃんミラノ満喫。

borse6731_20121125192229.jpg

危ない、危ない。

知らない間に
パーちゃんとお別れする日になるところだった。

マンション内から出ることはできないから交通事故はないにしても、
高層階から落ちる危険も。
怖い怖い。

borse6732_20121125192815.jpg
(ミラノでは完全家猫になったので、ノミから開放されたという利点もある)

気をつけねば。


hp.jpg

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

Re: ど~して?

> kukonatsuさん
元野良猫で首輪は嫌がるので名札はなしです。

恐らく・・・
玄関ドアが無防備に開いていたのがマンション内で我が家だけだったのだと思われます(笑)。

別れの日にならなくて本当に良かった、とホッとしています。

ど~して?

ど~してAcotone家の猫ちゃんだとわかったの?
名札をつけてたの?
前に自分の住所と名前を言うインコが近くのガソリンスタンドの人に連れられて帰ってきたというニュースやってましたが
猫がしゃべるのは聞いたことないし・・・・

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。