プロフィール

Acotone

Author:Acotone
イタリア、ローマ在住バック屋Acotoneのブログ。新商品のご案内や、雑記など。

2010年秋ローマからミラノへ引越し、2013年春ローマへ戻ってきました。



【お願い】
当ブログ、HPの写真、デザインの無断利用はご遠慮下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

訪問者数

最新コメント

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(1)Bergamoベルガモ

2012.09.17 18:03|ベルガモ
あまりお出掛けすることもなく過ごしてきたイタリア生活。
2012年は1ヶ月、或いは2ヶ月に一度小旅行をしよう!と決めたのに、
1月のヴェネツィア以来の小旅行となってしまいました。
(途中サイクリングで色々出掛けたけれど)

今回は、ミラノからとっても近いベルガモへ。
都会なミラノとは違った良い雰囲気なんだとか。

borse6420.jpg
10時10分発の普通列車で出発。
運賃は5.25euro/人(2012年9月現在)。
(↑最近少しずつ値上がりしている感じ)
◇ ◇ ◇
borse6422.jpg
電車にはベルガモ観光に行くらしき人が沢山乗っていました。
相変わらず旦那のノリは悪い↑。
いつもシラ~としてる旦那、実は心の中はワックワク。

borse6425.jpg
イタリア北部はやっぱりポレンタよね。
どこもかしこもトウモロコシ畑。
※ポレンタ・・・トウモロコシの粉を火にかけて練り上げたもの


11時3分。ベルガモ到着。
1時間弱の列車の旅。
borse6421.jpg
駅前の観光案内所でベルガモの地図を貰い(→英語もOK)
チッタアルタを目指す。

borse6423.jpg
バスの切符は駅内の売店で購入。

「1番」のバスで暫く行くとフニコラーレの駅に着くので下車。

borse64234.jpg
「バスのチケットでフニコラーレにも乗れる」と観光案内所で聞いたのに
「このチケット使えますか?」とフニコラーレ乗り場でも聞く旦那。

「ここはイタリア。皆言いたい様に言うんだから確認必須」ってさ。
やっぱり気が抜けないイタリア生活ねー。

(2)へつづく・・・。


hp.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。